いま美容、健康などの分野で世界中が注目している「フルボ酸」!そのヒミツとは?

そもそもどういうものなのか、専門分野で注目はされていると言っても、一般にはまだまだ知られていない、知らないという人がほとんどではないでしょうか?

フルボ酸とは、もともと自然の森林や土壌のなかに存在する有機酸のひとつ。
その効果は大きく、一般的な堆肥が植物にとって有効な腐植物質となるのに時間が掛かるため、10年もの期間が必要な土壌改良を短期間で可能にするほどなのだとか。

その秘密とは…
フルボ酸は多くのミネラルを含み、補給する役目を担っているからと言われています。

植物の吸収を助け、光合成、発根を促進することで育成を促し、土壌の有用菌を増やすことで病害を抑制する効果もあるそうです。

で、それを人に使うとどういうことになるのか?
人の肌を土壌に例えると分かりやすいかも知れませんね。

フルボ酸が体内にミネラルを運び、それによる「循環する効果(イオン交換)」が最大の魅力です。
このイオン交換の働きで、老化原因のひとつである活性酸素などを分離し、その活動が抑制されると言われています。

つまり、フルボ酸の人に対する役割を整理すると
・ミネラルをたくさん身体の隅々に運ぶ
・そのミネラルを排出し、体内のバランスを調整
・老化の原因である活性酸素を分解する
といった感じで、デトックス効果が期待できます。

フルボ酸は分子が小さいため吸収がよく、肌の表面でもイオン交換をすることで効率よく酸素を取り込み、活動を活発化させてくれます。
通常のサプリメントに使われている「鉱物性ミネラル」の体内吸収率はたったの3%程度なのに対し、フルボ酸が蓄積する「フルボ酸ミネラル」の体内吸収率はなんと95%前後と言われています。

つまり、フルボ酸は細胞を活性化させる”天然”オーガニック素材のイオン交換物質ということ。世界のある地域では古くから自然の民間薬として使われ、自然治癒力の促進する安心・安全の成分です。

 フルボ酸に期待される効果
■美白効果、シミやクスミの減少
■保湿力・透明感アップ
■リフトアップ・小顔効果
■自然治癒力強化で病気予防
■老化防止
■紫外線対策
■肌トラブルのケア
■頭皮のケアと増毛
■強力なキレート
(栄養吸収と解毒)作用
■細胞寿命と若返り強化
■あらゆる細胞の新陳代謝を促す
■ホルモンの分泌を促し、精神を安定
■腸内細菌を活性化し、腸内環境改善
■免疫細胞を支える酵素の活性化
■自然の抗生物質の産生と免疫力強化
■皮膚の凹凸をツルツル滑らかに
■免疫力と自然治癒力を高める
■口臭予防、脱臭、消臭効果
■むくみ、てかり解消
■疲れ知らずの絶好調に
■便秘解消
■炭水化物への渇望抑圧
■腸内環境を改善し、代謝を上げ減量効果

まだ解明されていない点もありますが、もし、フルボ酸をもっと手軽に摂取できるようになれば、生活習慣病をはじめ、美肌、アトピー性皮膚炎やアレルギー体質の改善、視力回復や育毛、免疫力アップなどの可能性に大きな期待が寄せられています。

【ちょっと、お得な豆知識】フミン酸、ご存知ですか?!

フルボ酸はフミン酸と一緒に摂取することで、より効果を発揮すると言われています。

フミン酸は腐植酸とも言われ、体内では細胞壁の透過性を高める拡張剤として機能します。これによって、フルボ酸が豊富に持つミネラルの細胞への吸収や交換を促進する効果が期待されています。同時摂取がお得ですね!

▼すでにフルボ酸を使用して作られている製品



■FULHU(フルボ酸・フミン酸配合)

フルボ酸のみならず、フミン酸も配合した美容・健康食品のシリーズ。
そのフルボ酸とフミン酸の同時抽出にこだわり、【日本特許】を取得した特殊な製法で世界で初めて成功したのだとか。
国産の針葉樹から安定した成分のエキスの抽出を行い、衛生管理の徹底した日本の工場で作られているそうで、安心の製品です。


■フルコレ110

原液フルボ酸が100%入った製品です。

あらゆる料理にふりかけて食べたり、化粧水や、入浴時に数滴入れたり、植物に霧吹きで吹きかけたり、犬や猫、金魚などの水やペットフードに混ぜたりと、いろんな使い方ができます。

■F2aシャンプー
「フルボ酸」と「フコイダン」を配合した、髪をより「太く、強く、艶やかに」してくれるシャンプー製品です。

海藻の栄養分をたっぷり含んだフコイダンが髪を保水しながら保護し、フルボ酸が髪に失われている栄養素を補い届け、29種類の伝承ハーブオイルで美しい髪に!